ありえない旅が生まれるまで

ありえない旅が生まれるまで [FRIEND ONLY]

そのラインナップにはチャーリーも一目置いているANAの新旅行ブランド「ワンダーアース」。

地球上にある想像もできない景色や、憧れの地に導く、大人の冒険心を満たしてくれる旅を生み出しています。その担当者に、どんなコンセプトで「ユニーク」なツアーが生み出されたのかを伺いました。ツアー価格100万円越えは当たり前の本物志向かつユニークな旅には、大胆な戦略と、リスクを恐れない挑戦がありました。


「ユニーク」なツアーが最大のコンセプト

「ワンダーアース」のお客様は世界中いろいろなところを行き尽くしていて、未開拓な場所を求めてこられる方ばかりです。他社にはない、「面白いツアー」を求めてこられます。英語でいう「ユニーク」です。通常のツアーは、毎月1回、あるいは毎週1回の出発日を設定するのですが、ワンダーアースは1コースで出発日が1つ2つのものがほとんど。その出発日でしか「見れない」「体験できない」旅を作ることをコンセプトにしています。

このコンテンツは、CHALIE VICEの会員限定コンテンツです。
会員登録をして限定コンテンツをお楽しみください。

会員登録 ログイン

最新の記事

FRIEND

山口正秀

PROFILE

山口正秀(やまぐちまさひで)/ANAセールス 海外旅行商品部 第一商品課アシスタントマネジャー。「ワンダーアース」の企画立案を担当。自身も添乗員としてツアーに同行し、商品企画のさらなるブラッシュアップ努める日々を送っている。お客様の「よかったよ」のひと言が何よりの励みになるのだという。

CHALIE VICEの会員になって、限定コンテンツやプロジェクトに参加してみましょう。

会員登録